特徴

総合決済システム「PGマルチペイメントサービス」で様々な決済方法を選択できる

安心のGMOグループで、セキュリティ対策も万全

資金面のサポートや事業のマーケティング支援など幅広いサービスを展開

GMOペイメントゲートウェイとは

「GMOペイメントゲートウェイ」は、総合決済サービス“PGマルチペイメントサービス”や“多通貨クレジットカード決済(DCC)”などを提供する決済代行会社です。
PGマルチペイメントサービスではクレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込、電子マネー決済など様々な決済方法を選択でき、多様なニーズに合わせてサービスの提案が可能。セキュリティ面でも不正利用対策や情報漏えい対策等、安心・安全な決済環境を提供しています。
海外決済サービスでは、国外からのEC購入でも日本円で入金される「多通貨クレジットカード決済」、中国向けの「Alipay」、アジア各国のに進出してビジネスを展開する事業者向けの「Z.com Payment」などのサービスを提供。英語、中国語、日本語でのサポートもあるため、海外へ向けたECサイトを解説する事業者の方は安心して利用できます。
またGMOペイメントゲートウェイでは資金面のサポートも充実しており、早期入金サービスや売掛保証、スピード融資等も行っています。

対応している決済

クレジットカード決済
最も利用頻度が高い決済方法。手数料の料率やVISA、MasterCard等の対応する国際ブランドを要確認。
クレジットカード決済
コンビニ決済
全国の5万~6万のコンビニ店舗で24時間支払いが可能。提携しているコンビニを要確認。
コンビニ決済
後払い決済
後払い会社が与信を行い、請求業務が不要。未回収リスクがないのが特徴。決済代行会社毎に提携している後払いサービスは異なる。
後払い決済
キャリア決済
携帯電話のキャリア会社の料金に合算して支払う決済方法。少額の決済向け。
キャリア決済
口座振替 / 継続課金
定期購入や月会費をはじめとするサブスクリプションモデルに有効な決済方法。
口座振替 / 継続課金
電子マネー決済
チャージ済みの電子マネーのアプリ経由の決済が主流。少額決済向けでデジタルコンテンツとの相性は良い。
電子マネー決済
多通貨クレジットカード決済
海外向けに海外通貨で販売するサービスに最適。売上は日本円で入金。通貨変換は決済代行会社が行う。
多通貨クレジットカード決済
PayPal
世界で3億6,000万人以上が利用している決算・送金・送金リクエストサービスで、支払い後すぐにアカウントに入金されます。
PayPal
Apple pay
Apple id を利用し、主にios(iphone等)のスマートフォンで利用できるモバイル決済サービス。
Apple pay
Google pay
Googleアカウントを利用し、Androidのスマートフォンでの決済が主流。
Google pay
銀行決済 / Pay easy
支払用番号を用いて全国の金融機関のATMやネットバンクから支払う決済方法。
銀行決済 / Pay easy
ID決済
楽天、LINE、リクルート等のID/PWの入力し簡単に決済を行う方法。チェックアウトサービスとも呼ばれる。
ID決済
銀聯ネット決済
発行枚数は世界最多の中国発の銀聯カード。Alipay国際決済と同時に導入をおすすめ。
銀聯ネット決済

対応しているカート

EC-CUBE
国内最大級のECパートナーネットワークを持つ、オープンソース型のECサイト構築/運営システム。
EC-CUBE
ebisumart
Saas型ECサイト構築システム市場No.1シェアのクラウドコマースプラットフォーム。
ebisumart
MakeShop
ショップ売上9年連続No.1のECサイト構築/運営システム。651の豊富な機能で初心者でも安心。
カラーミーショップ
国内最大級のネットショップ開業・作成サービスです。月額費用・手数料ともに割安で、コストを削減。
ecOrigins
大規模ECサイトを運営できる機能と、将来的にさまざまな機能拡張が可能な柔軟性を備えたサービス。
ecOrigins
PRECS
平均月商538万円を誇るASP型ECサイト構築システム。定期購入向け。
侍カート
化粧品や健康食品などの定期的購入に特化したサービスです。マーケティング活動に必要な作業を徹底的に自動化。

その他のカート

Orange EC、Commerce21、カゴラボ、WISECART、クラフトカート、TRICORN、ウケトル、COdeGATE、HIT=MALL、おもてなしEC、@KIND

入金サイクル(※クレジットカード決済)

基本入金サイクル:月1回(末日締め翌々月10日払い)
入金オプション:有り(最大6回or毎日に設定可能)

費用・手数料

初期費用 -
月額費用 -
トランザクション費 -
決済手数料 2.7%~

会社概要

会社名 GMOペイメントゲートウェイ株式会社
設立 平成7年3月
資本金 47億12百万円
住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-14-6 ヒューマックス渋谷ビル(受付7階)F
従業員数 756名

サービス内容

【店舗向けの決済端末】
PGマルチペイメントサービス、GMOスマート支払いなどオンライン向けの決済代行サービスを行っている。

【決済代行以外のサービス】
資金面のサポート、マーケティング支援、セキュリティ面のサポートの提供。

ニュース・プレスリリース

2021年04月09日

福岡市地下鉄「天神・博多間1日フリーきっぷ」における、 「Visaのタッチ決済」を利用したきっぷ購入、乗車の実証実験を開始します

2021年04月08日

自治体発行商品券のデジタル化を実現する「モバイル商品券プラットフォーム byGMO」を8月より提供
~自治体の業務負担削減と消費者の利便性向上により、経済活性化を支援~

2021年04月01日

金融・決済領域のシステム開発会社ビュフォートをグループ化
~システム開発力の一層強化で、継続成長のための更なる事業拡大を目指す~

2021年04月01日

福邦銀行の取引先企業に、インフォマートとGMO-PGが展開する「電子請求書早払い」を提供
~BtoBファイナンス分野における金融機関連携を促進し、取引先企業のDXを支援~

2021年03月08日

静岡県が実施する「海の湖」顔認証決済実証事業にベリトランスとNECが共同で顔認証決済サービスを提供~安全で便利なキャッシュレス決済の提供を通じ、静岡県の観光振興を支援〜

あわせて検討したい企業